newsお知らせ

懇親会 十三編

2017.12.06

みなさん、こんにちは!
人事部 眞田です。

今週は、本当に寒くて、大学訪問中の私にとっては、なかなかの試練です(笑)

今日は、先週に引き続き、「個別懇親会」について、報告いたしますね(^_-)-☆

今回は、女性社員2名が対象でした。

笑顔で、仕事の話やプライベートの話など、楽しい時間が過ごせました(*´▽`*)

お料理も美味しく、また量も多く、本当にお腹いっぱい!!

多くの話を聞くことができましたが、その話の中で、
「自分も小さい頃にショップに行っていて感じた気持ちを思い出しました。」
という言葉がありました。

それは、以前採用面接の際に、相手の方から、「小さい時から〇〇店を利用していました。自分も、その時のお姉さんの様になりたいと思っていました。」と言ってもらったことがあり、私の事ではなかったのですが、その担当社員をよく知っていたことから、面接どころではなく、気持ちが詰まって涙が出そうになったよ、という話したからでした。

普段、接客や商談、説明会や選考会などをしていると、時には「仕事」としての部分が大きくなり、自分の気持ちばかりを尊重してしまう時もありますが、
この方とのお話を思い出す度、気持ちが引き締まります。

目の前のお客様だけではなく、一緒にいらっしゃる家族の方にも、こんなにも大きな影響を与える仕事なんだな・・・、と気づくことができました。

私達の仕事は、お客様と直接関わるお仕事ですので、自分の無力さを感じる事や、時には目標という数字に追われることもありますが、一方で、「素敵だな」と思っていただける人になりたい気持ちを忘れたくないな・・・と、思いました(^_-)-☆

いつか、また、同じように「~さんに接客をしてもらって・・・、」という様な方にお会いできるといいな、と思います。その時には、皆さんにも報告しますね!

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物